ペカチカほいほいのブログ

ギャンブル歴50年、浮き沈み人生で出会った楽しい出来事の数々。

上手(うわて)がいる!

昨日のお話。でっかいホールでのお話。


ファンキー15台、ジャグ全体200台以上。


10:10入店、ファンクのお客さん誰もいない。


選び放題・やりたい放題・・・マナー違反はしませんよ。


1台目・・・・微妙挙動で3000円いれるも「クソ認定」
2台目・・・・1Kで「クソ認定」
3台目・・・・据え置き挙動だが「悪くない」、ひとまず追います。


そのころ「若者」ファンクへ登場。


彼が・・・実に「うまい!」  実に動きが軽い。
1000円ずつ打って、サクサク移る。
リズム替え打ち「会得」してるわ。多分「挙動判定」もできてる。
オッサン以外で初めてみた。 やっぱいるんだね、


オッサン3台目・・・4K 112GでBIG引く。ここまで投資7K


オッサンがBIG終了したころ・・・・「若者」も4台目?くらいでBIG引いた。


彼は100Gほど回して「持ちコイン移動」
3台ほど打ってオッサン右隣へ着席。
彼は持ちコイン尽きて、現金投資で「台チェック」開始する。



結局オッサンの3台目は「バケ2連」引くも全飲まれ。
※据え置き台で「昨日の履歴」B17:バケ5。BIG偏向だったから今日バケ先行だ。


オッサンは挙動「劣化」とバケ偏向を確信して移動する。


その「右隣の若者」・・・投資5Kほどの170でBIG!
そこから「ジャグ連」開始で爆噴きさせる。 ※若者の総投資は1Kほどかね。


負けじと「オッサン」も移動した「本日4台目」が32Gでバケ、56GでBIG。
この台挙動「悪くない」・・・いうなれば設定④のバージョンB
再開! 「挙動」は200超えって雰囲気プンプンだった。
※しばらく後、おばちゃんが240GほどでBIGだった。予想正解。


客も少ないし(2人よ)、他も打ってみて「ダメなら戻ってくる」のもアリね。


まだ未開の台は残ってる。もっと良い「挙動」台があるかも・・・
130G回して「オッサン」移動強行する。


オッサンの本日5台目・・・「実に良い挙動」を示す。
4台目より「強い挙動」だ!


持ちコイン200枚ほどで攻略開始
「移動正解」・・・さすがファンクキラー、76GでBIG引く。


そこから800枚超えまで難なく到達。


そのころ「若者」は1600枚超えで絶好調。
彼の台は「早連」多く、「ハマリ浅」の絶好調だ。


ただオッサン基準だと「ガコ連多め」なので「そのうちヘタる」気もする。
※ヘタッテほしい気もする


他人のことはさておいて・・・
オッサン台も避けて通れない「深ハマリ」がやって来た。


「挙動」は良好、リズムが取れる、コイン持ち良好、「止まり」はレンジ内。


あせ~ること無いさ、アセ~ること無いさ、じぶ~んに言い聞かせ♬♬


450Gを超えます。


「今までの挙動なら」悪くても300後半でペカ引っかけると予想したんだわ、
ところが・・・250G超えて・・・「挙動劣化」
3番リールの「レンジ外れ」が増えてきた。許容範囲を超えてる。
「回り」は完全に「遅め」になってる。
コイン持ちも「落ちている」
なんとか「リズム」は持ちこたえてる。



一時的な「劣化」か、台の本性による「劣化」か・・・
再びリール回転が上がり、コイン持ちが戻り、止まりが収まるようになるか・・・


ゲーム数が490超えたあたりで「止まり」だけレンジ内に収まり出した。
ポンポンポンのリズムをバシッ・バシッ・バシッの「遅め強打」へ変更。


504G・・・3番の「止まり」がずれて「ガコペカ」到来。
BIGを引き込んだ。
800枚から700枚減らしての「BIG」・・・・嬉しい・・・


「若者」相変わらず好調で2000枚超え。


そしてオッサンが保険にしてた「4台目」もジャグ連開始する。


気を取り直しましょう。
昔の人は言いました。
「ハマリの向こうにジャグ連あり」



ねえよ!!  280Gで全飲まれじゃん!!  


80%が「クソ化」したわ。いままでの挙動は何だったの?


でも希望はある。良いとこ2個ある。いまんとこね・・・


それが
①「リズムが取れる」こと。打ってて疲れない。
②「コイン持ち雰囲気」は良い
※コイン持ちは落ちてるんだけど「ブドウの揃い方」が良い。
「揃うタイミング」っちゅうか「揃うときの止まり方」っちゅうか・・


オッサンはこう思った。リズム良し台は「悪くない」
そして「回りパワー」はいつか戻るもの。
さらに「止まり」もいつかは「レンジ内」で収りだすはず。


ただし! ただしよ!
この台は1000枚超えれば「御の字」で「1500枚」なら「間違い」で
「まさかの2000枚」なら「奇跡!」または「オッサンの攻略法」が正しいってこと。


もうファンクの空き台も少ないし、再来を誓った4台目は出されたし、
「もうこれしかない」


追います、とことん追ってみます。
滅多に来ないこの店の「マネージメント」を見切ってやる。


504GハマリでBIG後、280Gで全飲まれで
「追い金5K」
402G・・・バケ
6G・・・・バケ
71G・・・バケ
221G・・・BIG  追い金2K
ここまで総投資14K  
??ここまで長く打って、けっこうハマってる気がするけど14Kなら悪くない。


相変わらず「リズム」は良い。
「コイン持ち」は良くないんだが、良くないという気がしない。
※これ不思議です。1Kで33G平均って感じなんですが、感覚的に悪くないんだわ。


447G・・・・バケ・・・追い金7K  総投資21K
これで1000枚出しても「赤字」となりました。「プラスで帰宅」計画が遠のきます。


バケ消化後「トイレ&店内巡回」の旅へ
「若者台」2000枚から1500枚へ減らしてる。
未練の「4台目」は「1100枚」まで到達。 


さあ再開です。
89Gでバケ分のまれです。
2K分コインを購入して「気合い」入れ直します。総投資23K
GOGOランプを「なでなで」して「目覚めよ」と声かけます。


112GでBIG  ここからマクった?・・・ニヤリ・・まあ少しね。


結局夜8時45分まで粘って粘って・・・1680枚。
プラス10.5K。


若者台・・・・ピーク2300枚、どんだけ交換したか不明。
4台目・・・・ピーク2200枚。


結果論・・・4台目で粘るのが正解だった。結果論だから・・・
「出たコイン枚数」じゃなく投資額が少なく済んだはず。


空き台有りすぎるのも「落ち着かない」かも。
この店は「通うこと」にしよう。
朝台・昼台・夜台とタイマー管理してるっぽいが、
台を選べるし、昔のイメージより出してるかも。
「黒キャップエナ兄さん」のいる店です。
今日は見かけなかったな。


「若者」・・・・同じ感覚で「ファンキー」攻略してるね。


「フットワーク」の軽さと「見切り」の速さは勉強するべしだ。

腰の重さは「齢」のせいかね。


攻略法に狂い無し


攻略者に迷いあり